第10回ノスタルジック2デイズ - Nostalgic 2days 10th ANNIVERSARY 第10回 日本最大級のクラシックモーターショー Nostalgic 2days 2.17.2018SAT-19SUN パシフィコ横浜 展示ホールB/C/D 開場時間(一般)10:00~17:00(両日共最終入場16:30) Club HERO会員限定入場時間/9:30~10:00 ※Club HERO会員については公式HPをご覧ください。主催:株式会社芸文社 お問い合わせ:Nostalgic 2days事務局 03-5992-2052(10:00~18:00土日・祝日は休み)協賛:株式会社SUBARU /マツダ株式会社 協力:カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、株式会社クレタ、株式会社ネコ・パブリッシング、株式会社富士山マガジンサービス、ミドルエッジ、株式会社横浜国際平和会議場、リコージャパン株式会社Produced by Nostalgic Hero、ハチマルヒーロー、Nostalgic SPEED
「ジャパンプレミアム」の世界へようこそ 日本の躍進を支えた1960〜90年代の国産車。高度経済成長の中、本格的になったモータリゼーション。メーカー各社がしのぎを削って新車を開発し、サーキットでは名ドライバーが駆る市販車のレーシングモデルが大歓声の中、ライバル車と一騎打ちを行う……。 そんな旧き良き時代の雰囲気に包まれ、時代を彩ってきた個性豊かな名車たちは、まさに次世代に伝えるべき「ジャパンプレミアム」な存在。 今年10周年を迎えるノスタルジック2デイズはクラシックモーターショーとして、これら「ジャパンプレミアム」な国産旧車の楽しさ・素晴らしさを伝えていきたい。そしてそのために必要な最新のレストア技術や、昔ながらの職人の手作業による「匠の技」を日本国内にとどまらず世界に発信する場としていきたいと考えています。 会場にはスクリーンやカタログでしか見たことのなかった憧れの一台から、町でよく見かけた懐かしい一台まで、たくさんのクラシックカー、ノスタルジックカーが集まっています。お気に入りの一台を見つけるもよし、当時の思い出に浸るもよし、魅力あふれる「ジャパンプレミアム」に触れ、素敵な時間をお過ごしください。 今回、この「ジャパンプレミアム」を間近で感じていただくべく、新たな試みとして「ジャパンプレミアムゾーン」を設置しました。会場中央の特設ブースにて、最新の高度なレストア技術のもと新車同様のコンディションに復元された車両や、現存台数が極めて少ない希少性の高い車両を集め、展示・販売を行います。 皆様に支えられて、雑誌「ノスタルジックヒーロー」は30周年、イベント「ノスタルジック2デイズ」は10周年を迎えます。そして2017年には、クラシックカー文化を守っていくため、旧車ファンのための「LOVE Classic Cars」をスタートさせました。 私たちはこれからも旧車にまつわるあらゆる情報をファンの皆様や業界関係者の皆様と共有する場を創っていきたいと思います。

第10回ノスタルジック2デイズ2018のコンテンツ

ガレージゾーン:趣味のガレージ専門誌「ガレージライフ」のうぇbサイト「GarageLife」雑誌「ガレージライフ」プレゼンツのガレージゾーン。ここには旧車をイメージした素敵なガレージが出現する予定。ぜひガレージのある生活をイメージしてみてください。

バイクゾーンクレタプレゼンツによるバイク関連ブースが集まるバイクゾーンが出現、バイクの実車はもちろん、パーツや用品なども展示される予定。二輪旧車の世界もお楽しみに。

N2dの会場に蔦屋書店が出張オープンN2dの会場中央付近には蔦屋書店が出張、店舗を開設。世界中のクルマ雑誌・書籍のほか、絵本や女性誌も取りそろえ、カフェも併設。ゆったりと過ごすことができるスペースを提供いたします。

Nostalgic 2daysに、お子様コーナー初登場!N2D来場記念に、お子様の描いた絵をTシャツにして思い出づくりしてみませんか旧車、はたらく車、動物など、お子様の塗り絵をTシャツにプリントできる「N2D オリジナルkids Tシャツ工房」がオープン!今日この時のお子様の感性を、Tシャツにして残しませんか?お子様の塗り絵を会場内で、RICOHの特別なプリンターを使ってTシャツに印刷します。
さらに!N2D10thアニバーサリーポスターのPhotoスポットも出現!
実物大にプリントされたGT-Rの前で、できたてのTシャツを着て、親子でN2Dの思い出を残してくださいね。
「RICOH presents N2D オリジナルkids Tシャツ工房」に遊びに来てね!

第10回ノスタルジック2デイズ2018 ステージコンテンツ

横山剣のレジェンドレース愛横山剣のレジェンドレース愛今回もN2dのステージにやって来るクレージーケンバンドの横山剣さん!もうすっかり当イベントでおなじみとなった剣さん。今回はそのマニアックすぎる知識を存分に披露いただく、レジェンドドライバーたちが活躍した当時のレースを語り尽くすトークショーだ。※18日(日)のみ

レジェンドドライバーゲストレジェンドドライバーゲスト星野一義さんと舘信秀さん今回のレジェンドドライバゲストはおふたりに決定。日産とトヨタそれぞれのエースドライバーだったレジェンドドライバーが、当時を語り尽くすトークショー。同い年の2人が当時の思い出とともに日本のレースへの思いを語る。
※18日(日)のみ

スバル360生誕60周年記念トークショースバル360生誕60周年記念トークショー元エンジニアと大貴誠が語るスバルの「安心と愉しさ」の歴史。ノスタルジックヒーローの連載でおなじみのOSK日本歌劇団・元男役トップスター大貴誠さんとSUBARUの元エンジニアとの間で行われるスバル360の60周年記念トークショー。
※17日(土)

マツダルーチェレストア秘話マツダルーチェレストア秘話マツダのクラシックカーに対する事業はロードスターだけではない。ルーチェレストアプロジェクトを余すところなく語る。
※17日(土)

オレンジレディオレンジレディ毎年恒例のピンク・レディーカバーユニットの二人が今年も会場を盛り上げます。ミー役のマナ、ケイ役のキョーコへの70年代的応援も見ものです。※18日(日)のみ

丸山圭子丸山圭子1976年「どうぞこのまま」が大ヒットした女性シンガー・ソンライターの草分け的存在。2月発売のニューアルバムを引っ提げての登場です。※17日(土)のみ

ロードスターレストアの全容を語るロードスターレストアの全容を語るマツダのロードスターアンバサダーである山本修弘さんによるNAロードスターレストアの全容を紹介。そのレストアメニューは必見。
※18日(日)

カーデザイナー中村史郎の旧車談義カーデザイナー中村史郎の旧車談義世界の自動車デザイナー100選の中に日本人として唯一名前が刻まれた中村史郎さん。 日産時代はもちろんいすゞ時代の話も含め、クルマのデザインについて思うところをN2dのステージで一気に披露。 旧車のデザインから日本車のデザインの未来がわかるトークショーです。※17日(土)のみ

ミドルエッジ Presents イントロクイズ大会ミドルエッジPresents イントロクイズ大会ノスタルジック2デイズのステージがイントロクイズ会場に変身!「イントロマエストロ」藤田太郎が懐かしい楽曲の数々と、往年のウルトラクイズを彷彿とさせる早押しボタンを引っ提げて皆さんの挑戦をお待ちしています。「我こそは」と腕に覚えのある皆さん、ぜひ会場内のミドルエッジブースにお越しください。一日40名の参加者を先着で受け付けます。ステージでは10名×4回の予選会と勝ち抜いた上位者による決勝戦を開催!さあ、ノスタルジック2デイズでイントロクイズ王の栄冠に輝くのはアナタだ!!※両日開催

スバルコレクターの「だからスバルが好き」スバルコレクターの「だからスバルが好き」PONTAカードのポン太などで有名なイラストレーター中野シロウさんとSUBARU現役エンジニアとの間で語られるマニアックなスバル愛とは。
※18日(日)

さきどり発進局ライブスバルコレクターの「だからスバルが好き」クルマを愛するアイドルユニット「さきどり発進局」のライブステージ。N2dイメージソングを熱唱。
※17日(土)

松田次生選手とGT-R松田次生選手とGT-R2台のGT-Rのオーナー松田次生選手。2017年GT500最終戦を優勝で飾り、シリーズ2位を獲得。プライベートでは初代GT-Rから現行まで所有する最速のGT-Rマニアだ。※18日(日)

谷井功フォトスタジオ

表紙撮影

『NostalgicHero』の表紙担当カメラマン谷井 功さんが会場内に撮影スタジオを開設し、表紙のイメージで記念撮影を行います! 今回は、西部警察ファンの1人が製作した本物に限りなく近いマシンXとスーパーZが登場。来場の記念にノスタルジックヒーローの表紙風記念写真を手に入れませんか。ファンならば絶対欲しい1枚です。

谷井功フォトスタジオがノスタルジック2デイズのパシフィコ横浜会場内に出現!あなたと名車を表紙カメラマンが撮影し、世界に一つだけのノスヒロ特別号をプリントしてお渡しします

谷井功フォトスタジオがノスタルジック2デイズのパシフィコ横浜会場内に出現!あなたと名車を表紙カメラマンが撮影し、世界に一つだけのノスヒロ特別号をプリントしてお渡しします

第10回ノスタルジック2デイズ2018でもスワップミート(個人出店ブース)でお買い物しよう

ノスタルジック2デイズでは会場内でスワップミートを開催。個人出店ブースとして、意外なパーツや個人コレクションのグッズ、意外な掘り出し物などが見つかることから毎回人気のプログラムです。

栄光の「選ばれし10台」をノスタルジック2デイズ2018の会場に走行入場して2日間展示

一般公募で選出されたオーナー車両を展示!!
当イベントの目玉企画の1つである「選ばれし10台」。ノスタルジックヒーロー、ハチマルヒーロー両誌で公募し、数ある中から選ばれしクルマ

ノスタルジックヒーローたち。イベント初日には走行入場&オーナーインタービューがあります。ハチマルヒーローの両誌で公募し、数ある中から選ばれしクルマたち。ノスタルジック2デイズ会期初日には会場内を走行入場&オーナーインタビューが行われます。

59年式ダイハツミゼットDKA59年式ダイハツミゼットDKA
68年式 ダットサン ロードスター200068年式 ダットサン ロードスター2000
73年式 ホンダZ73年式 ホンダZ
99年式 マツダロードスターRS99年式 マツダロードスターRS
78年式 トヨタカローラクーペ レビンGT78年式 トヨタカローラクーペ レビンGT
86年式 トヨタカローラ レビン3ドアGT-APEX86年式 トヨタカローラ レビン3ドアGT-APEX
85年式 トヨタカローラ5ドアセダンZX85年式 トヨタカローラ5ドアセダンZX
73年式 ロータスヨーロッパスペシャル73年式 ロータスヨーロッパスペシャル
69年式 いすゞ ベレットGTR69年式 いすゞ ベレットGTR
81年式 スズキGS1200SS81年式 スズキGS1200SS
87年式 日産Be-1キャンバストップ87年式 日産Be-1キャンバストップ

特別展示車両

誌面で見たあのクルマや表紙を飾ったあのクルマ。極上コンディションの名車に出合える!

童夢零

童夢零 & 童夢P2

左の写真は、7年前の第3回N2dに展示された際の童夢零。
今回、久しぶりにパシフィコ横浜に登場する。1978年に開催された第48回ジュネーブモーターショーにおいて初お披露目され、世界中から多くの購入注文が入ったが、運輸省(現国土交通省)との軋轢によって市販化が見送られた悲劇のスーパーカー。
その後、米国での販売を目指して、現地基準に合わせた童夢P-2を開発(写真下)。順調に進んでいたように見えたが、こちらも計画が途中で頓挫。結局発売に至らなかった幻の国産スーパーカーだ。
両協力/童夢

童夢P2
チェリークーペX1-R
KP47スターレット
ブルーバード1600 SSS
❶残念ながらゲストである星野一義さんが乗っていたチェリーは現存しない。会場に展示されているのは日産ヘリテージに保管されている、当時長谷見昌弘さんが乗っていたチェリー。❷現在ノスタルジックヒーロー誌で連載しているKP47スターレット。トムスによるレストアで16バルブの137E型エンジンを搭載する。❸今回のコラボミニカーの実車である1970年に開催された第18回東アフリカサファリラリー総合優勝車。
72年式 日産スカイラインHT 2000 GT-R
R33 400R
❶ノスタルジックヒーロー2018年4月号の表紙を飾った、松田次生選手の愛車であるハコスカGT-R。本誌には10ページもの大特集を掲載。❷松田選手の愛車の1台であるR33ベースのニスモ400R。こちらもマニアックな1台。❸芸文社が誇るトラック専門誌「カミオン」から巨大なトレーラーが出展。その大迫力をぜひ味わってほしい。❹ノスタルジックヒーロー誌で連載中の「自腹散財記」でレストア中のスバルR-2。まだボロボロの状態。
HINO
SUBARU R2
ノスタルジックヒーローの表紙を飾ったクルマたち
73年式 ロータスヨーロッパSP 風吹裕矢仕様
72年式 日産スカイラインHT 2000 GT-R
クラシックカーを愛する人へ「ノスタルジックヒーロー」奇数月1日発売
ハチマルヒーローの表紙を飾ったクルマたち
 86年式 セリカ2000 GT-FOUR 2017年5月号 VOL.41 表紙車両
 91年式 セドリックシーマ タイプⅡリミテッドAV 2017年7月号 VOL.42 表紙車両
 82年式 スカイラインHT2000ターボGT-E・S 2018年1月号 VOL.45 表紙車両
80~90年代の熱き時代を駆け抜けたクルマを楽しむためのカーマガジンHACHIMARU HERO偶数月1日発売
ノスタルジックスピードの表紙を飾ったクルマたち
 S30フェアレディZ+TC24-B1Zインジェクション仕様 Vol.014 表紙車両
 510ブルーバードSSS+TC16-C1 Vol.15 表紙車両
オトナのための旧車モディファイマガジン ノスタルジックスピード季刊16日発売(3月、6月、9月、12月)

PAGE TOP